ナイトズーに行ってみました。

この夏休み、子どもたちと念願のナイトズーに行ってきました。最初は暗い中に虫が飛んだりガサガサと物音がして子どもときゃーきゃー言っていたのですが、ちょっと慣れてくると普段よりも機敏に動くトラやライオンにおおーっという歓声を上げたり、お猿さんの警戒音にびっくりしたり、真ん丸な瞳のフクロウの首の動きにおののいたりと楽しかったです。

本当に夜行性の動物たちは夜動くんだ、と子どもの漏らしたちょっと面白い感想に笑えました。また、そこにはちょっとした水族館もあるので、夜間はその中で眠るのですが、夜の水族館もとてもわくわくしました。昼の見え方と全く違ってお魚も寝ているので動きが変です。

たまに横のサンゴ礁にゴツンとぶつかる魚を観ながら子どもと笑っているうちに気が付いたら寝落ちしてしまいました。つぎは大きな水族館のナイトデーに参加したいねと子どもと話しながら帰ったので、来年の予定はこれだなと今から下調べをしています。

最近ではナイトズー、ナイトサファリは有名になったのであまり枠が取れないことも多いため、早くから予習しておかなくてはいけないようです。子どもを楽しませるのも一苦労だなとため息半面、自分も楽しみなので役得半分です。